今年の秋は、べっ甲ネイルや、べっ甲柄レジンが流行しているそうです。

 秋にはあのこっくりとしたアンバー色が映えそうですよね。

 べっ甲の独特の模様と光沢に優しい手触り、職人さんの技の深さから生まれる形様々魅入られてしまいます。

 ただ、本物のべっ甲は貴重な天然素材ですので、高価でなかなか手にすることが出来ませんよね。

 昔から樹脂で作られたフェイクで代用されながら装いに取り入れられてきました。

 

 骨董市で見つけたヴィンテージブローチ。

 bekko5.jpg

 

 台座に使われているのがべっ甲柄でした。

 単色の樹脂のブローチはよく見つけるのですが、べっ甲柄はあまり見たことがなかったので面白いなぁと思いました。

 

 bekko3.jpg

 

 寄り添う鳥のモチーフがカメオ風に作られたレトロなブローチ。

 bekkko1.jpg

 

 今年風の秋のおしゃれに一役買ってくれそうです。

 

にほんブログ村 アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

スマートフォン

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM