前回「Seriaさんのビーズとワイヤーでメガネ留めに挑戦!その1」はチェーンを使いましたが、今回はメガネ留めだけでネックレスを完成させようと思います。

 

 今回は星空のようなラピスラズリを使いました。

 

 さざれ石の二袋分です。

 さざれなので、平らなもの、大きいもの、小さいものと入っている形が色々です。

 組み合わせて使うことにしました。

 

 

 合わせるパーツやビーズもSeriaさんのものを。

 Seriaさんはゴールド系パーツは沢山ありますが、シルバー系パーツは少な目なので、ゴールド系で作るほうが作品の幅が広がると思います。

 しかし、まだまだ残っているワイヤーが銀色なので、シルバー系で揃えます。

 他にシェルパーツなど、以前Seriaさんで購入したものも使うことにしました。

 

 マグネットクラスプもありました。

 こちらは販売されているシリーズの大きい方です。

 マグネット式だと、脱着が気軽にできるので良いですよね。

 

 今回も0.55mmワイヤーでメガネ留めをして、こちらが出来上がりました。

 メガネ留めは、デザインした順番通りに繋いでいくので、作る前にイメージ図や配置図を書いておくと作りやすいと思います。

 

 ブルー×シルバー×ホワイトで洋服にも合わせやすいです。

 

(相変わらずメガネ留めは下手ですが…。)

 星空をイメージしたデザインにしました。

 円錐型のパーツで流れ星の形にしたり、星形のキラキラパーツの台座を利用して、0.28mmワイヤーでピコット等を作ってみました。また青を引き立たせるため、メタルパーツ丸2mmでさざれを挟んで、コントラストをつけてみました。

 

 高価な天然石を存分に楽しめるシンプルで美しいネックレスが理想ですが、手ごろな天然石やパーツを使うなら、ちょっと遊び心があるデザインに挑戦するのも良いかな?と思います。

 

 是非、皆さんも作ってみてくださいね!

 

https://instagram.com/atelier.kinginka/

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

スマートフォン

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM