秋の夜長に、ブローチ作りをしてみませんか?

 余ったリボンやヴィンテージのチャームですぐに作れます。
 
 お裁縫が苦手な方でも大丈夫です!
 

 用意するもの

 天鵞絨リボン2種類(太・細) 長さはお好みで。
 チャーム2種類(大・小) 
 カブトピン ワニグチ金具(紐留め金具)
 写真にはありませんが、丸カンと接着剤  


 
 小さいチャームを付けます。 
(今回のようなカン付きチャームの場合は、張り合わせる前に糸で留めてください。スタンピングのような貼付けパーツの場合は後で貼ります。)

 2つのリボンを接着剤で貼り合わせ、カブトピンに通します。
 (上下を確認して、針のついていない方に通して下さいね。)
 
 
 
 



 ワニグチ金具でカシメます。
 写真ではリボンの端を揃えていませんが、真っ直ぐに整えてください。

(小さいチャームを貼付けパーツにした場合は、カシメた後に接着剤で付けます。)
 

丸カンで大きなチャームを付けたら完成です!
 


 
 
 秋らしいブローチが出来上がりました。

 
 リボンの色や太さの組み合せを変えると、何パターンでも作れます!
 お好きなボタンやレースを付けても、とっても可愛いですよ。

 
 次回の応用編に続きます!




にほんブログ村 アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)
 
 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

スマートフォン

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM